2022/9/17 妻とのSEX記録。手マンとクンニ編

セックスレスを真面目に考えるブログ

本編その2

フェラをし終わった妻が私を押し倒し、寝巻きのズボンを脱ぎ、下着を自らズラし顔に跨ってきた。「あなたクンニして〜」と言いながら私の口元に押し当てて来た。私の口元はアラフォーの女のドロドロになった汁で最初から潤った。

少ししょっぱい妻の汁は多少のオシッコもあるんだろうと思うと、むしゃぶりつき顔を押し込んだ。妻は私の顔に擦り付けるように腰を動かして感じてる様子だったので、下から妻の乳首を軽く触る感じになぞった。すると妻はグッと太股を締めて更に顔に押し当ててきた。

満足な妻の肉圧とマン臭で、頭がボーっとなって気持ちよかった。

妻がそのままイキそうだったので、妻を顔の上からおろし仰向けに寝かせアナルからクリに向けて舌先で舐めた。

妻はアナル舐められるのがとてもビクビクと感じるので、そのうちアナルSEXもできるかと期待している。

また妻がイキそうになり、「あなた指ちょうだい」って言うので、中指を挿れた。そこから中でゆっくり妻のGスポット辺りをグルグル擦る。妻が足りなそうに「あなた足りない!もっと挿れて!」と言いながら私の頭をボサボサとしてきた。毎回私の手マンは両手の親指以外の部分を全部挿れて、中で指を組んで握ったり開いたりしてるので、それをリクエストしてきた。

妻のリクエストにお応えして、徐々に指を増やし、両掌が入った時には妻がブルブルと震え、震えが止まらない状態でイキながら「あなた気持ちいい。気持ちいいよー」ってかわいい反応を見せた。アラフォーのクセにかわいい。

妻とのSEX記録。フェラ編 Kindle本

妻とのSEX記録。フェラ編

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました